セラースプライトブログ / セラースプライトの新機能
セラースプライトのKeepa拡張機能は永久無料で、無制限使用できる
Keepa拡張機能はアマゾンセラーが商品リサーチ、ライバル商品リサーチする際に間違いなく助けになりますが、それは有料になりました。
もっと見る
【新機能】キーワードリスト
Listingのキーワード最適化や広告キーワードの最適化など、キーワードの最適化にはいくつかのステップがあります:
1.キーワード取得:目的のキーワードを検索します;
2.キーワード収集:目的のキーワードの中から興味があるキーワードをリストにまとめます;
3.キーワード最適化:キーワードリストを利用して、Listingや広告のキーワードを最適化します。
もっと見る
カスタマイズカテゴリーで市場分析を行いましょう!
商品リサーチ、その本質は細分化市場を選択することです。細分化市場への定義というのは、一般的にTop100の見本商品に基づいているため、見本商品の選択は市場分析の前提です。
もっと見る
【新機能】キーワードの動的マイニング
キーワードの最適化はどうすればいいのか、ということを悩んでいるセラーが多いです。タイトルと5点記述などは直接に商品の露出量と転化率に関連しています。PPC広告の場合には、どんなキーワードを選んでキャンペーンするのか、入札額の高さなどは、利益に大きな影響を与えています。
もっと見る
【新機能】Googleトレンド
ビッグデータ時代の今、データそれ自体がとてつもない価値を持つようになりました。国またぎの電子商取引において、いかにして有益な情報を掌握し、富を生み出すのか?が新たな成長点にもなっているほどです。データ分析というと、多くの人が「疎遠」に感じるかもしれませんが、実は初心者でも使いやすいデータツールがあるのです。それが「Googleトレンド」です。Googleトレンドとは一体どのようなもので、どんな使い道があるのでしょうか。
もっと見る
【新機能】店舗新商品モニタリング
アマゾン上で皆さんの店舗のことを一番よく知っているのは誰でしょうか?それは皆さんご自身ではなく、皆さんのライバルセラーかもしれません。孫氏の兵法に「彼を知り己を知れば百戦殆うからず」とあるように、ライバルセラーの店舗をモニタリングすることは、アマゾンでの店舗運営上、とても有益です。ライバルをモニタリングすることが、そのまま商品リサーチの1つの方法にもなるからです。
もっと見る
「新機能」PPCキーワードの入札額
アマゾンで良い販売成績を得るためには、前期の商品リサーチとListingの最適化、または後期の広告での集客に関わっています。PPC広告を最適化すれば、Amazonでの売上拡大するだけでなく、広告のコストも下げられます。
もっと見る
「新機能」キーワード市場分析
アマゾンキーワードにおける市場分析は、該当キーワードが、アマゾンの検索結果の最初の3ページ(自然検索結果)にある商品の平均価格/レビュー数/星評価を通じて、この市場を評価・分析するということです。
もっと見る
「新機能」セラー所在地をリサーチする
セラー所在地をリサーチするということは、文字通りある商品のトップ100のセラーが所属している国、そしてその割合を示すことができます。現在セラースプライトは、日本、イギリス、フランス、ドイツ、イタリア、スペインの6カ国のサイトをサポートしています。
もっと見る