セラースプライトブログ / アマゾンキーワード設定
ケーススタディ-アマゾンのキーワードをどう書くのか?
良いキーワードはListingにトラフィックを持ってくることができます。トラフィックがあって、転換率を高めると、順位を上げることができます。Listingの重みを高め、また新しいトラフィックを持ってくることができて、好循環を形成できます。
もっと見る
アマゾンのキーワードはどう書きますか?そのコツを教えます!
アマゾンでは、販売を獲得するためには、まずトラフィックが必要だということは周知のことです。アマゾンの商品のトラフィックはどんな要素と関連していますか?多くのセラーが多分思いつくのはアマゾンのキーワードでしょうね。アマゾンのキーワードをどう書くのかは、多くのセラーが困っている問題です。今日は、アマゾンのキーワードを書くコツを話しましょう。
もっと見る
Listingの最適化は重要ですが、コアキーワードの選出も重視しましょう!
ネットショッピングというのは、大体抽象的な情報から頭の中でイメージを想像し、それから自分の想像によってショッピングをしています。アマゾンのセラーにとって、商品を売りたいならば、その核心的なのはListingの最適化です。Listingの最適化というと、「消費者にとって、Listingは商品そのものだ」ということを強調したいです。Listingの最適化がうまくいかなければ、多くの潜在的なカスタマーを見逃すのも当然なことです。
もっと見る
アマゾンキーワードこうやって設置して、集客力をアップしよう!
アマゾンに出品する際に、注文があるかどうかは、カスタマーの心を把握できるかに関わっています。
もっと見る
アマゾンのキーワードをリサーチする時に、こういう「ワナ」を避けましょう
現在アマゾンは、世界中のカスタマーに比類なく優れたショッピング体験を提供していて、多くのプラットフォームから模倣する対象となりました。

カスタマーにとってアマゾンは、豊富な商品と優れたショッピング体験を提供していますが、出品者にとっては、アマゾンでいい業績を取るためには、かなりの工夫がかかります。その中で出品者が最も力を入れたのはキーワードリサーチすることです。なぜなら、キーワードは、消費者が出品者の商品を見つけられるか否かと、密接に関連しているからです。
もっと見る
Amazonキーワード設定のコツと商品露出を高める方法
Amazonキーワード設定のコツと商品露出を高める方法
もっと見る