商品レビューを研究する時は、一般のセラーはこれらの点に注目します

2020-03-24
商品レビューを研究する時に、一般のセラーはこれらの点に注目します:

1、レビューの集中度。レビューが上位3ページ(検索やカテゴリーナビゲーション)に集中すると、その商品の競争力が高いことを意味します。
2、好評。好評からこの商品の使用シーンとセールスポイントを見つけることができます;
3、差い評価。差い評価からこの商品の改善余地を見つけることができて、市場のチャンスも意味します。新商品の開発に役に立ちます;しかし、このような商品の星評価はほとんど高くなければ、問題を解決するコストとリスクは非常に高いことにも注意を払いましょう。

レビュー数は間接的にその商品の販売数を反映しており、アマゾン市場のレビュー率は1%前後にあります。
商品の全てのレビューを入手できれば、ライバル商品の情報も獲得できます。

1、商品の出品時間。ある商品が出品時間を表示されていないため、推測する必要があります。普通は初回のレビューが出る前の0-2ケ月です;
2、商品の季節性。毎月の新レビュー数の柱状図を分析します。例えば毎年6-8月のレビューの増加数は比較的に際立っていることとか;
3、商品のライフサイクル。すでに何年前から出品されたが、月間のレビュー数の成長曲線は比較的に緩やかで、商品のライフサイクルが比較的に長いことを示しています;月間成長率の数値が徐々に萎縮すれば、同商品が衰退期に入ったり、競争力を失ったりする可能性もあります。
4、もし長期的に1つの商品のレビュー数の変化を分析するならば、その商品のプロモーション策略を推測することができます。例えばレビュー数は常に激しく波動することは、これはセラーがレビューを操作している(アマゾンは一部のレビューを削除した)かもしれないことを意味します。