必見・ネット有名人が読みたいメールの10ポイント

2020-03-11
現在アマゾンでの販売はトラフィックに掛かっています。しかし、プラットフォームではトラフィックの平均化はそもそも困難であり、特にアマゾン広告のコストが増えしているため、多くのセラーがネット有名人の外部マーケティングに目を向けています。

しかし、海外のネット有名人マーケティングを経験した多くのセラーは、ネット有名人と連絡を取る際に、このような状況を経験していたことがあるでしょう。

1.メールをたくさん送りましたが、反応しなかったこと。

2.ネット有名人は商品/サービスに興味がないこと「Not interested」。

3.初期に合意を達しましたが、その後には連絡が取らないこと。

その原因は主にネット有名人に書いたメールがプロでないことです!毎日、彼らは大量のマーケティングメールを受け取って、一部だけ興味があるメールを選んで読みます。ということで、メールのタイトルから名称、本文まで、彼らがメールを読み続けるかどうかに関わっています。

ネット有名人がが読みたいメールの10ポイント

◆注: 日本語翻訳部分は黒字で、英文の黄色い字に対応しています。

Follow these guidelines for a perfect first email to an influencer, from a smooth opening to a well-executed grab to a compelling close.
ネット有名人に連絡する最初のメールはとても重要です。これから、自然にうまくいくような連絡のメールの書き方を教えます。これを通じて、彼らの注目と協力の同意を取られます。

Look at the following email; it’s a cringe-worthy example of outreach at its very worst. But the mistakes it depicts, however exaggerated, are made every single day. Learn how to craft an outreach email worth responding to in our guide below.
まず、良くないケースを見てみましょう。このようなメールは、ネット有名人が読むと非常に不快なものです。それからいいケースを見てみよう。



The Smooth Opening
自然な初めに

Subject: Join iAcquire’s Blogger Network

1. Use a straightforward subject line. This is inarguably one of the most important parts of equation. Just like a headline, your email subject should be short and to the point. Don’t be vague and informal. Make sure to mention your blog and what the opportunity is.
メールのテーマはシンプルであることは非常に重要です。タイトルのように簡潔にしてください。曖昧な表現や正式でない表現は絶対にしてはいけないです。ぜひ、自分のブログ(ブログ連盟の場合)と今回の協力機会について言及してください。

Hi [First Name]

2. Go easy on the greeting. The name of the game is simplicity. The reader should gloss over your hello without a thought. So no “Hey Lizzie!!” and no “Dear Mrs. Taylor.” When addressing an influencer, go with first name only, unless they refer to themselves on their blog as Mr., Mrs., Dr., etc. Otherwise, there’s no need to bring titles into the game when you’re looking to open a comfortable back and forth line of communication.

メールの最初に簡単な挨拶をします。良いスタートと返事を望んでいる場合は、相手の名字を簡単に呼びましょう。「Hey Lizzie」、「Dear Mrs. Taylor」などの呼び方ばしない方が良いでしょう。相手との連絡には、彼らの「名前」だけを使えばいいのですが(英語の名前は最初の文字)、Mr.、Mrs.、Dr.などとブログで自分の名前が出てこない限り、そう呼ぶ必要はないです。


My name is [First Name]. I’m the [Position] at iAcquire.

3. Introduce yourself. Present yourself in a similar, open manner so you two are on the same level. Tell them your first name, your title, and the company you work for. Link back to your site. Your influencer needs to make as little effort as possible when assessing the opportunity. Keep the effort barrier as low as possible.

自己紹介。同じ方法で自分を紹介しなければなりません。これで二人は同じ立場になります。名前、肩書き、会社名、ホームページなどを教えてあげると、相手は余計な苦労をせずに情報をもらえます。彼らに自社のことを究明する手間を最小限に抑えましょう。

2014 is ramping up to be our biggest year yet and we’d like our blogand iAcquire’s blogger network to grow with us.

4. Tell them your goal. There’s no need to beat around the bush doling out compliments and talking vaguely about your brand’s goals. Get to the point quickly about what you’re looking to do. Do you have a campaign? Is your brand on a mission to expand its blogger network? Tell them that. As always keep things brief at one or two sentences max and link to the necessary content.

目的は何かを彼らに直接伝えましょう。堂々巡りをする必要はないです。曖昧なブランドビジョンの話をしないで、何をすべきかを直接伝えてください。イベントの予定とか、ブランドの目的はブログ連盟とか、ただし、1 ~ 2言くらいに精錬してください。必要であれば、リンクを張っても構わないです。

The GRAB
注目を捉える

We’d like to offer you an exclusive position in that network.

5 . Dish out a whopper incentive. Give them a reason to pay attention to the rest of your email. If your company is offering a spot in paid blogger network, have a single sentence explaining that. If it’s not a paid opportunity, that’s fine too, but let your language work for you. One word can make a difference in boosting an influencer’s interest. Instead of contributors, call them “Star Bloggers.” Instead of a Q&A call it an “Exclusive Feature.” If cash isn’t in the equation, look for ways to boost their reputation.

彼らに読み続けるために、魅力的な激励措置を提案しましょう。会社が料金を払いつもりなら、簡単な一言で言ってください。有料にするつもりがないなら、彼らに無料でprしてもらうためにはどいすればよいのかを、よく考えてみてください。一言でも興味を高めたり下げたりする可能性があります。例えば「contributors」ではなくて、「Star Bloogers」と呼んでくださいで、「Q&A」ではなくて、「Exclusive Feature.」と称じたほうがいいです。金銭てきな報償を与えなければ、彼らの人気を集めるために何かの行動を考えてください。

iAcquire strives to work with the brightest minds in content marketing. Considering the heavy hitting posts [Blog Name] is constantly producing—Monday’s [Post Name] really hit the nail on the head – we believe you would be the perfect fit for our blog.

6. Explain why they’re a good match. Give them a unique, researched reason why they should be working with you. Personalize, personalize, personalize. 90% of every outreach letter is a template. Every influential blogger knows that, so it’s up to you to make that last 10% punch. Show them that you’ve done your homework. Make a point to mention their blog by name. Compliment it, but only do so sincerely; anything less won’t land. Don’t say you think their blog is so well thought out. Take 10 minutes to look it over, then pick a specific post you genuinely like. Explain how it symbolizes the exact features you’re looking for in your campaign, your blogger network, etc. That one unique sentence will give the rest of your letter a chance.

相手に彼らを選んだ理由を伝えてください。なぜ彼らは協力しなければならないのかを、ユニークの答えをしましょう。模本メールを使わないでください。90%のネット有名人へのメールは箇性的ではなく、同様な言葉を使っています。実は相手はこのような模本を何度も読んでいたので、その10%のユニークを目指しましょう。今回の協力のためにどのような工夫をしたのかを彼らに示されます。例えばブログの話になっても、心の底から褒められなければ効果がないです。ブログの出来のよさを大げさに褒めることではなく、10分をかけて彼らのブログを全部読み終わって、そして本当に好きなポイントと自分のプロモーション活働、ブログ連盟などに活用してください。そうすると、相手に継続的な興味を持たせることができます。

We’re not looking for a heavy commitment. All we would ask of you is a bi-monthly post on a subject of your choosing.

7. Lighten the extent of their involvement. Influencers are busy people. Explain as broadly as possible what it is you’re proposing, pointing out how easy and simple their task would be. Use the follow up email to dive into the details of the content creation process. All you need to say here is how quickly they’ll be able to hand over everything you need if you’re running a campaign, or how little they’ll need to do if they join your network.

彼らのprの作業を簡略化します。相手はかなり忙しいから、まずは自分なりの意見を提示して、今回の協力がとても簡単であることを示しておきましょう。またその後のメールで詳細を述べます。最初に話していることは、彼らが手間をかけずにやり遂げることと、彼らがブローグ連盟に加入しようとしているのであれば、ごくわずかなことしかしないということです。

iAcquire currently has 5,134 Facebook likes and 2,969 Twitter followers and is eager to share the social love.

8. Highlight the benefits. Don’t just repeat your whopper incentive. If you have impressive traffic or social stats, name them all to the very last follower. If you’ve built the reputation of some megawatt influencers, name those connections. The influencer is also looking to grow their reputation and exposure. Make the benefits of the opportunity painfully clear.

協力のメリットを表明させます。報償措置を繰り返すことはしないてください。良いトラフィックやソーシャルネットワークサービス(sns)のデータ、その中には最新のフォロワーの名前さえ示してください。ネット有名人は、名声と露出を高めたいから、過去協力してくれた有名人があれば、それも挙げてみましょう。今回の提携がもたらすメリットを明確に伝えてください。

The Closer
The deadline to accept our offer is Wednesday, January 15. Please let me know if you need further assets or more time to consider the offer.

9. Set a deadline.This time should not overlap with major holidays 。

主な祝日と重ならないように、締め切りを設けます。

I look forward to speaking to you soon,

10. End it short and sweet. No long-winded sentences about your bright future together. Be concise and polite.

最後は短くて暖かい締め括りを書きます。丁寧に簡潔にしておけばいいのですが、協力して明るい未来など、余計な表現はやめましょう。

Before Hitting Send…
発送する前に

· Do a read through. Make sure you’re not using tired language. Skip the “amazing”– “ultimate” – “best.” Don’t repeat words, and don’t get too verbose. The email should be light, easy, and positive.

・「amazing」—「ultimate」—「best.」などのような無駄な単語や重複していないように、メールの内容と長さを確認してください。このメールは気楽で、簡単で、積極的にしましょう。

· Be sure to use language that makes the influencer feel special. They know they’re not the only ones being reached out to, but that doesn’t mean you need to point it out. Even if there will be many star features, many more bloggers being added to the network, etc., avoid mentioning it. Focus on their single contribution.

・相手に特別な言葉だと思えさせてください。彼らと連絡を取る際に、今回の活動には他のネット有名人、ブロガーも参加していることを明示しないてください。彼らについてだけを話せばいいです。

· Take the email in, visually. It should look like an easy read. That means no thick paragraphs. Keep them short, 4 lines maximum, and put spaces between each. The less cluttered, the better.

・メールが読みやすいようにします。長い段落を書かないで、言葉をなるべく短くしてください。最大4行文字一段落で、間隔もきちんとしておいてください。

· Triple check the template, and let another pair of eyes see it. Make sure the email is filled in properly. The number one quickest way to lose a reader, an opportunity, and a campaign is by a simple grammatical error. Every word counts.

・メールの内容を再度確認して、他の人にチェックしてもらいましょう。メールの内容、フォーマットが正しいことを確認します。簡単な文法的ミスや、単語の誤写などで、相手との協力のチャンスを逃してしまうこともあります。

10ポイントまとめ
1.メールのテーマは簡潔で、直接に目的を表明します。

2.自然な挨拶。彼らのブログでMr.、Mrs.、Dr.などと言われない限り、直接名前を呼んだほうがいい(英語の名字の頭文字)。

3.自己紹介、調べさせる手間を最大限に下げます。

4. 1-2言で目的をはっきり説明します。

5.魅力的な激励措置を打ち出すます。

6.異なる相手に対して相応な言葉を書いて、テンプレートなメールを書かないてください。

7.彼らに何をしてほしいのかを簡単に述べて、そしてできるだけ協力が簡単であることを表明します。

8.実際のケースで協力のメリットを示します。

9.適切な回答締め切り日を設定します。

10.丁寧な締め括りをつけます。